Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)のサービス内容や特徴、他のVODサービスとの違い、料金体系について

日本で最もユーザーが多い、インターネット通信販売事業者のAmazonが提供している、動画配信サービスがアマゾンプライムビデオです。

月額、または年額いくらというスタイルで、登録作品を自由に視聴できるようになっています。サイトが軽い、映像がコマ送りのように重たくならないという点が評価されており、いくら安くてもサイトに安定性がないのは嫌だ考えるユーザーからの支持率が高いのが特徴です。

作品タイトル数は、大手の動画見放題サービスに負けない数で運用されているため、せっかく登録したのに見たいものがないという問題も起きにくくなっています。特出しているのは料金の安さで、既存の動画見放題サービスの中でも最安値を選びたいという人でも安心して選べるでしょう。

サービス内容と料金体系について

サービス内容は動画の見放題、料金は月額の場合は500円で年払いを設定すれば4900円になっています。年間で契約したほうが、単年度で利用料金を支払うのよりもお得です。

また初回に限り30日間無料で動画が見られる体験コースがあります。体験コースで一ヶ月程度の期間動画を見て、料金がかかる前に解約した場合には、完全に無料でサービスが利用できるようになっているのです。

どんなジャンルの作品があるのか?

アマゾンプライムビデオで視聴できるドラマやアニメ、映画の数は1万作品以上だとされています。そしてアマゾンプライムビデオには日本人向けに作られたオリジナル番組がいくつもあり、代表的なもので言えばドキュメンタルという、日本のお笑い芸人がお互いを笑わせあうようなコンテンツが用意されているのです。

アマゾン出資で作られた、ケムリクサというアニメも他の配信サイトでは一話ごとにお金を払う方式でしか見られませんが、アマゾンプライムビデオにおいては会員に限り全話無料で何度でも見られます。

他のVODサービスとの違いについて

アマゾンプライムビデオには、他の動画配信サイトにはないお得な特典が沢山存在しています。動画が見放題になるだけでなく、音楽が聴き放題になるサービスであるアマゾンプライムミュージックも使えるようになる、電子書籍サービスで漫画や小説なども無料で読めるようになる、アマゾンで買い物をする場合に送料が無料になったり配達の日時の指定ができるようになるなど、メリットが沢山得られるのです。通販サイトならではの、他のVODサービスとの明確な違いだと言えるでしょう。